NAMIDA

【NAMIDA】

song/word Tsutomu Kiyota

感情なんか見えてこない世界でいつも過ごしていたから
君の涙に気づかない僕がいつしか居たんだ…

Ah 君の涙にいくつもの思いが詰まってる
Ah それさえ気づかない
君の気持ち踏みにじってたみたい

頬を伝う涙の筋はけして僕を責めやしない
光る涙に気づいた時、胸が苦しくなったんだ

涙は流さない
ずっとそう思って生きてきたけど
大切なもの失った時に気づいた素直さ

Ah 君の辛さが今になって僕を締め付けてゆく
Ah いつしか瞼に込み上げてきた涙が溢れた

涙流すたび僕たちは優しい気持ちになれるから
夢や希望も君のために叶えてみたくなるんだ…

頬を伝う涙の筋はけして僕を責めやしない
光る涙に気づいた時、胸が苦しくなったんだ

Word一覧に戻る

ツイートツイート

コメントを残す